鏡びらき

2020年1月12日

鏡開きのお汁粉

2020年1月11日は鏡開き。

鏡開きと言うことで、本日の晩にお汁粉をいただく。
小豆は大納言を使ったお汁粉です。

この小豆の「大納言」は、通常の小豆より少々大きいようで、お味のほうは程よい甘さ、自分の味の好みで美味しかった笑

そもそも鏡開きとは、ウィキペディア(Wikipedia)によると、お正月に神仏として供えた鏡餅を下げて食べることらしく、神仏に感謝して「無病息災」を祈って、供えられた餅をお汁粉や雑煮などで食べることらしいです。無病息災といえば、1月7日の「七草粥」もそうですよね。

美味しく頂いて、健康でいつまでもいられるといいなと思う今日このごろです笑